一般社団法人 軽金属学会

  • お問い合わせ
  • English

ICAAのProceedings

ICAA(The International Conference on Aluminium Alloys)は1986年、ホール・エルー法発明100年を記念して始まり、第1回をアメリカで開催以降、ほぼ2年おきに欧州、アジア・豪州、北米の3地域を巡回して開催されています。ICAAはアルミニウムに特化した国際会議としては唯一のもので、400人を超える研究者・技術者が参加し、基礎研究から最先端の応用技術まで幅広い分野において活発な討議がなされる意義深い会議です。

ICAAのProceedings(予稿集)に掲載された貴重な論文を世界中の多くの研究者に公開したいとのICAA国際委員Prof. Dr. John Banhart氏の呼びかけに応じて、軽金属学会も過去の日本開催のICAAのProceedingsをICAAのWEBサイトに掲載することにしました。

閲覧サイト開設

ICAA-4(1994年 アトランタ)、ICAA-6(1998年 豊橋)、ICAA-9(2004年 ブリスベン)、ICAA-12(2010年 横浜)、ICAA-16(2018年 モントリオール)のProceedingsが無料閲覧できます。

SITE MAP PAGE TOP