一般社団法人 軽金属学会

  • お問い合わせ
  • English

第3回男女共同参画セッション 「最近の上司と部下のコミュニケーション」


開催期間

開催期間 令和2年11月7日(土) 17:20~18:20

※参加申し込み期間は終了しました

概要

概要軽金属学会では,男女が共に活躍できる学会活動を通じて,軽金属分野における研究や技術に関する活動を活性化し,軽金属分野および関連産業の進歩,振興を図ることで社会に貢献することを目的として,2018年4月から,男女共同参画委員会を設立しました。また,学会における男女共同参画とは何か,学会・軽金属分野で男女が共に活躍するために何が必要か,若手研究者・技術者の現状はどのようになっているかなど会員に情報提供と議論の場を提供するために,第139回秋期大会開催期間中に下記のセッションを開催いたします。第3回目となる今回は,最近の上司と部下の関係に焦点を当てて,部下の体験談と,部下の成長を温かく・厳しく見守った上司の想い等をご紹介いただきます。
詳細プログラム(仮題、敬称略):
座長:橋本 武典(昭和電工株式会社)
17:20~17:25 開会の挨拶 
 男女共同参画委員会委員長 御手洗 容子(東京大学)
17:25~17:45
 ①「研究者へ成長する過程での体験」   
 三菱アルミニウム株式会社 研究開発部 鈴木 貴史
17:45~18:05 
 ②「私が大切にした事等」
 YKK株式会社 専門役員 工機技術本部 分析解析センター長 櫻木 卓也
18:05~18:15 総合討論
18:15~18:20 閉会の挨拶 
 男女共同参画委員会副委員長 山口 恵太郎(三菱アルミニウム株式会社)
 
世話人:男女共同参画委員会 黒崎 友仁(株式会社UACJ),上田 薫(株式会社UACJ),関 史江(元東京大学),橋本 武典(昭和電工株式会社)
主催一般社団法人軽金属学会
後援
協賛
会場第139回秋期大会 第1会場(WEB会議)
参加費大会参加者に限り無料
定員100名
SITE MAP PAGE TOP